自分で何とかするために

体調が悪いとき、疲れているとき、こんなものを食べればとりあえず何とかなる! このブログは、料理スキルのほとんどない、ひとり暮らしの男性を想定して書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

巻き爪と乾燥

みなさま、ご機嫌いかがでしょうか。
私は、自転車に乗るようになってあっと言う間に良くなった巻き爪が、雪が降って自転車に乗らなくなった途端にまた元に戻り、どうにも当たって痛いので、最近またお風呂上がりに綿球を挟んでいます。

それで、何となく気付いたことが一つあります。
もしかしたら、巻き爪は乾燥するとより症状が強くなりませんか?

最近の私は1日おきに湯船のお風呂に入っているのですが、お風呂に入らない日の方が、より巻き爪が当たって痛いように思います。
お風呂上がりは当然全身がふやけて爪も柔らかくなっています。
ですが、お風呂に入らず肌の乾燥が進むと、爪はどんどん堅くなり、加えて爪の巻き具合というか、アーチがよりきつく巻いていくように思います。

私の足を治療していただいた外科のドクターに、病院や施設で長く寝たきり状態にいる人はほぼみんな巻き爪状態だと聞きました。
それに関して、寝たきりで歩かないため足指に圧力がかからず、その結果爪が巻いていく、とおっしゃっていました。

それはなるほどと思うのですけど、私の巻き爪が自転車に乗った当日からすぐ痛くなくなったのは、圧力とはあまり関係ないようにも思うのです。
実際に自転車に乗ってみて思うのは、全身の筋肉を漏れなく使うんだなと言うことで、言い換えれば足の親指にそれほど圧力がかかったとは思えないんです。

先の寝たきりの状況を考えると、病院や施設は通年エアコンが効いていますよね?
エアコンは、暖めるにしろ冷やすにしろ、とにかく空気が乾燥します。
もしかしたら、そのせいもあるのではないかと考えたんです。

そこで、最近はお風呂に入らない日は足湯を使うことにしました。
両足が入るたらいを100円ショップで買ってきて、お風呂と同じ温度のお湯を入れて、スプーン1杯の塩とラベンダーのエッセンシャルオイルを1滴垂らし、差し湯用に沸かしたやかんを手元に置いて、時々足しながらたっぷり30分くらい浸かります。
お湯からあがると、爪も含めて足の皮膚全体が柔らかくなっていますから、タオルでよく拭いてから尿素の入ったクリームをたっぷり付けてマッサージし、当たって痛いところに綿球も挟んで、コットンのソックスをはいて休みます。
暖めたのは足だけなのに、何故か体全体がぽかぽかして、ぐっすり眠れます。
翌朝爪をみると、堅くなってはいますが、ぐっと肉に食い込む形で固まってはいないので、それほど痛くはありません。

実際のところ、足湯が巻き爪にどれほどの効果があるかはわかりませんけど、私にとっては悪くないように思います。
簡単にできることですので、よろしかったらお試しを。
塩とエッセンシャルオイルは、お好みで加減してください。
重曹やお気に入りの入浴剤でもいいと思います。

※ただいまこのブログでは、コメントとトラックバックの受付を停止しております。もし、ご意見やご感想がいただけるようでしたら、この記事の右下にある拍手から、もしくは左フレーム上のプロフィールにあるメールアドレスまでお願いいたします。
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2011/02/01(火) 09:50:52|
  2. 過去記事・健康全般
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。