自分で何とかするために

体調が悪いとき、疲れているとき、こんなものを食べればとりあえず何とかなる! このブログは、料理スキルのほとんどない、ひとり暮らしの男性を想定して書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マクロビオティックについて…海藻NGだから

 マクロビオティック…これは、日本古来の食事に近い玄米菜食を中心とする健康法で、日本国内よりも何故か欧米の方が認知度の高いものです。ワールドワイドな某大物女性歌手がこれを取り入れていて、ツアー先にも専任の料理人を帯同していることが、話題になりました。 続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2006/01/30(月) 03:19:33|
  2. 過去記事・気を付けていること 食べ物

5 眼球が動かない

 そもそも私がこのブログをはじめたきっかけは、私の実母が若いときに患ったバセドーを一昨年の12月に再発させたことでした。その私の母ですが、実は昨年9月に亡くなりました。原因は甲状腺ではなく、見つけたときには打つ手もなかったほど、急でとても進行の早い病気です。
 私は改めて、持病をしっかり観察しコントロールすることが、何よりの健康管理になることを、思い知らされました。自分の甲状腺と、しっかり向き合い付き合っていこうと、認識を新たにしたところです。
 また私は昨年暮れから、隔日1錠飲んでいたメルカゾールを、ドクターの指示の元とめています。もちろんしばらくは1ヶ月ごとに検査をして経過を観察しなくてはいけませんが、とても嬉しい状態で新しい年を迎えることが出来ました。そのあたりの詳しい話は、時系列に沿ってまとめていきたいと思います。

 私が歩んだ甲状腺機能亢進症の歴史第5回、話は約8年前に戻ります。 続きを読む

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2006/01/23(月) 01:38:49|
  2. 過去記事・甲状腺機能亢進症について
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。