自分で何とかするために

体調が悪いとき、疲れているとき、こんなものを食べればとりあえず何とかなる! このブログは、料理スキルのほとんどない、ひとり暮らしの男性を想定して書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自炊はしない、という選択もありますが

  *まとめ*
  自炊はしなくてもいざという時のため非常食は用意しておいた方がいい
  非常食専用のものではなく日常食べるものを多めにストックする形がオススメ

※初めての方は、まずこちらの記事をご覧ください※

24時間営業のコンビニや外食できる店も増え、
全く料理をしなくても、食生活に困らないようにもできる世の中になりました。
いっそ自炊を一切しないことにすれば、キッチン回りのものを揃えなくてもいいし、
家の汚れも圧倒的に少なくできます。
ひとり分の料理を作るのって、案外難しいし、不経済になりがちですし。

でももし本当にひとり暮らしで、一切の食べ物を家に置いていなかった場合。
例えば、インフルエンザにかかって突然夜中から発熱して、動けなくなったとしたら。
おまけにそれが週末で、友だちや職場の人にもすぐには気付いてもらえなかったりしたら。

怖いですね。

災害備蓄の意味も込めて、一切料理はしない人でも、
多少の食料のストックはあった方がいいと思います。

人それぞれ、好みやアレルギーなどがありますから一概には言えませんが
カロリーメイトのようなバランス栄養食やレトルトのおかゆなど、
室温でもある程度の長期間保存できて、加熱しなくても食べられるものを、
ある程度の量、キープしておくといいと思います。

そしてそれらのものは、日常的に食べているもので、
普段のバックアップで災害備蓄を兼ねることが出来たら、理想的ですね。
いざという時は、普段から食べ慣れているものの方が、非常時の身体にも優しいでしょう。

長期保存ができるとは言っても、食品ですので賞味期限はあります。
一説によると、いざというときの災害備蓄は、1週間分が目安だそうですので、
そのあたりを自分の場合に当てはめて、キープする量を決めるといいでしょう。

そして、キープするものは、一気に賞味期限切れが来て総取っ替えをするのではなく、
たとえば賞味期限が半年で切れるものを6個キープするのなら、
少なくとも1ヶ月にひとつ入れ替える感じで、期限切れになる前に消費し、
常にある程度新しい状態を維持する、という考え方が、良いと思います。

この記事では、「自宅では全く料理をしない」場合を想定してお話ししました。
次からは、「少しだけ料理をする」場合を想定してのお話をします。

カロリーメイト
私も旦那もチーズ味が一番好き、1日1箱×2人分1週間で常時最低でも14箱キープしています。




レトルトおかゆ
温めた方がもちろん美味しいですが、冷たいままでも食べられるものです。

スポンサーサイト

テーマ:すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル:心と身体

  1. 2015/10/04(日) 04:00:46|
  2. 自分で何とか・コラム
  3. | コメント:0

自分で何とかするために … 始めます!

病気未満のカラダの不具合や、生活習慣から来る病気。
日頃の不摂生やハードワークが原因と思われる体調不良。
これらは、日頃飲んだり食べたりするものを
工夫したり変えたりするだけで、かなり改善することが出来ます。

でも、料理なんかしたことがない、ご飯も炊いたことがない
そういう方、いらっしゃると思います。
たとえば、ひとり暮らしの男性。
このブログは、そんな方を想定して書いています。

突然具合が悪くなって寝込んでしまっても、誰も看病してくれる人がいない
全てを自分でしなくてはいけない人のための
そういう、日常に潜む非常時に備えるための、お話です。

日頃からこの程度の備えがあれば、何とかなる。
このぐらいのことが出来れば、何とかなる。
こうしておけば、とりあえずは何とかできる。
そう、自分で何とかするための、お話をしていこうと思います。

きっかけは、あるレシピ本を見ていた時のこと。
“具合が悪いときにこれを食べれば治る”というページに
揚げ物や大きな肉を使った料理があって
「こんなのホントに具合悪いときに食べられない
ってゆーか、買い物も行けないだろうし、自分じゃ作れないよ!」
と言った、旦那の言葉です。

ココには、難しいレシピは出てきません。
作り方も、説明も、なるべく噛み砕いて書くつもりです。
このブログは、料理スキルのほとんどない
ひとり暮らしの男性を想定していますので
料理が苦手な、あるいはこれから覚える女性の方や
これからひとり暮らしを始める方にオススメです。
家族がいる方や料理ができる方でも、自分が本当に具合悪くて動けない時や
料理のできるパートナーが、急に寝込んでしまった時のために
きっとお役に立てることが、あると思います。

加えて、非常時に備えて、のつながりで
ウチの災害備蓄の話も、出てくると思います。

更新は、今まで同様に、のんびりゆっくりになると思いますが
気長にお待ちいただければと思います。
あと、どれくらいお応えできるかわかりませんが
リクエストがありましたら、コメントでお寄せいただければうれしいです。

テーマ:すこしでも参考になれば・・・ - ジャンル:心と身体

  1. 2015/09/27(日) 02:49:04|
  2. 自分で何とか・コラム
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。